1. ホーム
  2. コンサルティング
  3. マンション経営の改善

マンション経営の改善

賃貸マンション経営を改善! リソース建物管理に相談してみませんか?

供給過剰・競合化時代のマンション経営とは?

マンション事業の収益最大化をいかに図るか

建物の資産価値が下がり続ける中、収益の低下をはじめ建物管理、入居者管理のトラブルや問題点が浮き彫りになってきています。

オーナー様の悩み・問題

供給過多といわれ空室が目立ち、新築ですら満室の確保が困難とされるこの時代。
いかに入居者を確保し、賃貸マンション事業の収益性を獲得するかが大きな課題といえます。
いまや「単なる賃貸管理」だけではく、「マンション事業におけるあらゆる専門スキル」が必要とされ、他物件との差別化をはかり「収益性の向上」と「管理・運営コストの削減」によって純収益(キャッシュフロー)の最大化を生み出すことが最重要です。

収益を高めるには専門家の話ポートが必要!

実際の経営ではさまざまな問題が発生します。
リソース建物管理では経験豊富なプロフェッショナルによる経営のサポートを行っています。

「空室が多くて困っている」

近隣の相場をご存知ですか?
賃料設定の分析をしたことがありますか? 1年間の入居率や収益実績はご存知ですか?入居者のニーズをご存知でしょうか?
バリューアップ(物件価値の向上) 方法をご存知ですか?

「家賃を滞納する人がいる」

適切な時期に適切な処置を行っていますか?
催促、督促、契約解除、小額訴訟のプロセス をご存知ですか?
滞納をあいまいにしていませんか?

「トラブルが多くて困る」

相談できる専門家はいますか?
建物・設備のメンテナンスは大丈夫ですか?
問題を先送りにしていませんか?

「経費を少なく出来ないか」

経費全体を分析したことがありますか?
経費の軽減方法をご存知ですか?
実体の無い管理費を支払っていませんか?
ムダ・ムリ・ムラはありませんか?

「家賃保証・借り上げ方式は安心?」

高い保証料を支払っていませんか?
15%〜20%の利益を失っているのをご存知ですか?
10年後、20年後も大丈夫でしょうか?

【 様々な不安や問題を抱えておられませんか? 】

「このような問題の解決を総合的にサポートします。」
"今のマンション事業のあり方に満足していないオーナー様"
「収入アップ」と「コスト軽減」を可能にするさまざまなご提案をさせて頂きます。

日常発生するトラブル&クレーム

お風呂の水が出ない・・・
廊下の電気が切れて暗い・・・
ドアが開かない・・・
トイレの水が流れっぱなし・・・
隣の部屋の騒音がひどくて寝られない・・・
蛇口からポタポタ水漏れする・・・
水道水が出なくなった・・・
ガスが出ない・・・
エアコンが動かない・・・
エントランスにゴミが散乱している・・・
駐車場に自動車を入れられない・・・
ドアのノブが動かない・・・
天井から水がしみて来る・・・
入口の鍵を無くして部屋に入れない・・・
建具が閉まらない・・・
どのようなクレームがあるの?
グラフ
データー提供:株式会社TOKAI
断水 680
漏水 1308
排水詰まり 407
専門部 834
共用部 830
苦情 1068
伝言 1040
器具故障 1807
517
警報機 629
駐車場 547
テレビ 318
その他 509

このようなトラブル・クレームを昼夜を問わず迅速に対処することは大切です。
入居者からの苦情を即座に対処することで、貸主側との信頼感を強化することができ退去立会いでの原状回復問題の折衝もスムーズにおこなえます。
貸主側の義務をしっかりと果たすことによって、賃料等の交渉や借主側の問題点についても明確に指導し改善していくことにつながって行きます。

管理業務・コンサルティング業務

入居者募集業務 入居者管理業務 家賃管理業務 建物・設備管理業務 建物維持修繕業務
・近隣相場調査
・賃料分析・設定
・広報活動
・営業・案内活動
・入居申込書受領
・必要書類受領
・入居審査
・契約締結
・鍵の引渡し
・取り扱い説明
・苦情処理
・メーター検診
・更新業務
・解約受付業務
・解約立会確認
・退去時損傷査定
・原状回復交渉
・修繕・リフォーム
・立替支払業務
・請求・集金業務
・督促業務
・月次報告書発行
・日常清掃
・定期清掃
・エレベータ保守点検
・給排水設備保守点検
・消防設備保守点検
・特殊建築物定期調査
・建築設備定期検査
・自動ドア関係保守点検
・機械式駐車場保守点検
・宅配ボックス保守点検
・雑排水管清掃
・建物診断
・長期修繕計画立案作成
・修繕、改修、改良工事
・資産価値向上の提供
実例

・オーナー様の住宅金融公庫の4億円を超える融資と保証会社からの1億2千万円の融資を大手都市銀行への借り換えをコンサルティングし、毎年458万円を得することになり、返済総額で約1億円のメリットがでた。

・テナント入居者の長年にわたり支払われなかった「300万円を越える」滞納問題を、入居者を退去させずに解決した。

・マンションの4階部分のオーナー様の自宅から水漏れで大惨事だったが、「リスクマネージメント業務」で損害賠償による出費を免れ、逆に修繕費の貯蓄ができた。

・テナントの募集をしやすくするため、店舗部分を半分に分割し内装・設備の工事費用として500万円の出費を計画していた物件をオーナー様の出費「0円」で年商100億円の企業を入居斡旋できた。

・築14年の1Kタイプ、20室のマンションが空室10室(入居率50%)で1年以上続いていた。 管理(入居者管理、建物管理、マネージメント)がずさんな状態であった。 そのマンションを5ヶ月のコンサルティング業務で満室にし、キャッシュフローを「234%」UPさせた。

・退去時の室内清掃(自信あります!)や苦情による部品の修理や交換等、コマゴマした作業を「マメ」にしておりますので、お取引をしていただいておりますオーナー様や入居者の方々に喜んでいただいています。

・関東在住のオーナー様が所有している京都市内のガレージ内で、車両の火災事故が発生した。現地に急行し、その場の状況と当方が行ったあとの処理までをデジタルカメラで撮影し、現地に駆けつけられないオーナー様へ写真付きの報告書を郵送したことで、オーナー様はひと安心された。

・入居者が滞納金「901,741円」の賃料を支払わずに行方不明となった。回収することが非常に困難な状況であったが、親戚でも身内でもない保証人と長期にわたり、粘り強く交渉した結果、全額を回収することが出来た。