1. ホーム
  2. 任意売却
  3. おちいりやすい落とし穴

おちいりやすい落とし穴

破綻から破滅へ陥りやすいパターンですので、必ず回避して下さい。


住宅ローンの返済が苦しくなる

カードローンから借入れをする

住宅ローン返済する

住宅ローンとカードローンの返済が苦しくなる

消費者金融から借り入れをする

住宅ローンとカードローンの返済をする

住宅ローン、カードローン、消費者金融の返済が苦しくなる

親、兄弟、親戚、友人、同僚等の借りやすい人から借り入れをする

催促のきつい所から無計画に返済する

全ての返済が苦しくなる

もう、借り入れ出来る所が無くなる

返済がストップする

自宅が競売になる

自宅を立ち退くことになる

連帯保証人に迷惑をかける

家族離散

こうなる様々な理由

・ 連帯保証人に連絡されたり、迷惑をかけたくない。
・ 収入が減った。
・ 収入に合った生活が出来ていなかった。
・ 家族が増え生活費が増加した。
・ 購入時、無理して住宅ローンを借りたなど。

結論として

「住宅ローンの返済のため、借金をしてはいけません」

言い換えれば

「借金をしてまで、住宅ローンの返済をしてはいけない」

と、いうことです。